【百合かも】ローカルアイドル漫画「普通の女子高生が【ろこどる】やってみた。」がアニメ化!


とある地方の小都市をPRするローカルアイドル(通称・ろこどる)の奮闘を描く4コママンガ「普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。」がテレビアニメ化されることが22日、明らかになった。主人公の女子高生・宇佐美奈々子を、声優ユニット「StylipS(スタイリップス)」の伊藤美来さん、奈々子とともに“ろこどる”ユニット「流川ガールズ」として活動する小日向縁をアニメ「アクセル・ワールド」の黒雪姫役で知られる三澤紗千香さんが演じる。

 「普通の女子高生が【ろこどる】やってみた。」は、小杉光太郎さんが月刊マンガ誌「まんが4コマぱれっと」(一迅社)で2011年8月から連載している人気作。市役所職員の親戚に頼まれ、ローカルアイドルとなった奈々子は、高校の先輩・縁と一緒に「流川ガールズ」として地元商店街での取材や、デパート屋上でのライブなど、“ろこどる”活動に日々奮闘する……という内容。コミックス2巻は2月22日に発売される。

引用先:ろこどる:ローカルアイドル描く4コマがアニメ化 流川ガールズは伊藤美来&三澤紗千香 : MANTANWEB(まんたんウェブ) – 毎日新聞デジタル

 

 地域PRを目的にしたアイドル達を描いた作品「普通の女子高生が【ろこどる】やってみた。」がアニメ化決定!

 内容を見る限り主人公とその先輩の百合を期待できそうですね!
 
公式ページ
http://www.tbs.co.jp/anime/locodol/