【百合かも】女の子同士の友情関係をテーマにした「うそつき姫」、りぼんで新連載



発売中のりぼん2014年1月号(集英社)にて、柚原瑞香の新連載「うそつき姫」がスタートした。
「うそつき姫」は、女子同士の心の動きや交友関係をテーマにした友情ストーリー。1年生のときから仲のいい女子2人と同じグループになった主人公は時折、自分たちの関係が「2+1」なのではないかと不安に感じていた。そこに何でもそつなくこなす美人の転校生がやってきて、これまでの友情関係が崩れはじめる。

引用先:女子同士の友情関係がテーマの新連載、りぼんでスタート : コミックナタリー

 

 女の子同士の友情関係をテーマにした「うそつき姫」、りぼん1月号で連載開始!
 
 ”友情関係が崩れ始める”というのは、少し穏やかではないですが、美人の転校生など百合的には期待できそうなワードが!

 りぼんなので、そんなドギツイ内容ではないと思うのですが、最近の少女漫画は過激なのが多いですからね。機会が有ったら読んでみたいです。