【百合かも】男のいない世界で繰り広げられる美少女脱出ゲーム「星霜のアマゾネス」

amazoness
アークシステムワークスは,ニンテンドー3DS用ソフト「星霜のアマゾネス」(せいそうのあまぞねす)を,本日(2013年11月14日)発売した。価格は,パッケージ版6090円で,ダウンロード版が5800円(税込)。CEROレーティングはD(17歳以上対象)となっている。
引用先:「美少女×囚人×脱出=!?」なコンセプトの「星霜のアマゾネス」が本日発売。豪華声優陣のサイン色紙が当たる特別企画もスタート : 4Gamer.net

 

 男性がいなくなってしまった世界で、主人公が仲間たちと手を取り合い監獄惑星「ウルカ」から脱出を目指すダンジョンRPG。

 「登場キャラは全て女の子」と言ううたい文句の通り、仲間から敵まで全て女の子で、中には主人公「ガンタイ」を「お姉さま」と呼ぶ女の子も登場し、否応もなく百合を期待してしまう作品です。だいたい、「男のいない世界」だと、主人公が男でハーレム系になりやすいのですが、今回はその不安もないようなので安心して遊べそうです。

 キャラクターたちの名前は、印象そのままな名前なので覚えやすくて良いです。主人公の「ガンタイ」は眼帯を付けている少女で、主人公に好意を持つメイドさんは「シンマイ」と言う具合です。

 さらにこのゲームで百合好きに嬉しいのが、主人公「ガンタイ」は、敵が女の子型のボスだと”王の眼”と言う力で「因子解放モード」が発動。タッチで女の子達にイタズラするから因子を回収するモードです。

 実際はプレイヤーがタッチするのですが、ゲームのストーリー上「ガンタイ」が行っているので、作品内では百合百合しい展開!正直、タッチできなくても良いからまさぐってる?1枚絵が有ればなおよかったです。
「因子解放モード」の詳しい説明はこちら
http://dengekionline.com/elem/000/000/744/744802/

ゲーム紹介ムービー

公式サイトはこちら
http://www.arcsystemworks.jp/amazones/index.html