【レビュー】魔法少女リリカルなのはINNOCENT コミックアラカルト (カドカワコミックス・エース)

内容紹介
体感型シミュレーションカードゲーム「ブレイブデュエル」! リライズ・アップの掛け声と共に集う「なのはオールスターズ」! バトルあり、アクションあり、笑いありのコミックアラカルト……颯爽登場!

———–

百合度
★★★★☆☆(D ~ B)

スキンシップ度:
★★★☆☆☆(D ~ C)

好み度:
★★★★★☆(C ~ A)

#===================================

■作品感想

 魔法少女リリカルなのはINNOCENTのコミックアラカルト(つまりはアンソロジー)です。

 現在稼働中のmobage「魔法少女リリカルなのはINNOCENT」のゲーム版やコミック版の内容がごちゃまざぜになっていて、両方知っていると、より一層楽しめる作品となっています。

 執筆陣には「マテリアル娘。」の榊先生や「ViVid LIFE」のねことうふ先生、そしてイラストでは本家INNOCENTの川上先生など、なのはシリーズでお馴染みの方々も多数参加されています。

 今作品で特にお気に入りなのは、流民先生の「T&Hエレメンツ存続の危機?!」です。単純に流民先生の絵が好きなのも有るのですが、今回の短編は、T&Hエレメンツでエースとして力を付けたなのはが、他のチームが引き抜かれてしまうのではないかと、フェイトが一人であわあわするお話で、フェイトのなのはLOVEが前面に出ててかなり良いお話です。

 今作品で唯一残念だったのは長谷川先生の名前が無かったことですね。個人的にはどんな形でも良いので長谷川先生の書いた「なのは」が見たいものです。何かなのは関連で長編書いてくれないかなと期待したいところです。まぁ連載持ってますし当分は難しいですかね(;´∀`)

 

■百合推しシーン

「マテリアル娘。」でもそうですが、榊先生のアットホームなマテリアルズはすごく好きです!
DSC_0872

王様まで赤面してますねwでも女の子同士なのでセーフ
DSC_0875

あの暗黒医療会と戦う医療少女も・・・?
DSC_0880

なのはVSシュテル
DSC_0883

溢れだすなのは愛
DSC_0864

完全に二人だけの世界
DSC_0887